つながる

正確さ。高信頼度。ネットワークへの確実な接続。
Itron の電力、ガス、水道各分野のデバイスは、最高峰の検針機能とセンシング機能を提供し、事業者様のスマートグリッド投資効果を最大限に引き出します。

Itron の OpenWay Riva IoTソリューションにおける電力、ガス、水道各種メーターとモジュールは、単なるスマートメーター、センサー、通信モジュールではありません。OpenWay Riva の各デバイスには、スマートフォンやデスクトップコンピューターと同等のコンピューティング機能が埋め込まれており、ネットワークのどの部分においても、高分解能データのリアルタイム分析が可能になります。

このため、ネットワーク内の伝送遅延を削減し、データ分解能の低下を回避できます。また、OpenWay Riva は、メーターやその他端末機器において「アプリ」を実行するための、オープン規格に準拠した堅牢な分散コンピューティング・プラットフォーム・アーキテクチャを提供します。このプラットフォームは、革新的なアプリを開発する多様なアプリケーション・プロバイダー・エコシステムの成長の場となります。検針は、これらのデバイスが実行する多様なアプリのひとつです。

さらに、OpenWay Riva の分散コンピューティングプラットフォームは、グリッドデバイスやセンサー、スマートメーターから IoT センサーまで様々な設備からなるエコシステムの多様化を実現します。
これらすべてのデバイスが、P2P (ピア・ツー・ピア) 通信を活用し、リアルタイムでデータを共有して連携し、ネットワークのエッジ (端末) において、状況変化に則した問題解決を実行できるようになります。

つまり、スマートメーターやグリッドセンサーが、配電自動化制御装置やソーラーパネルのインバーター、あるいはガスや水道パイプラインのリモートバルブコントローラーと直接会話できるということです。この種の自律型デバイス・インタラクションは、スマートグリッド・ビジョンの最重要項目とされつづけてきたものの、実現されませんでした - Itron Rivaが実現するまで。

クラウドベースのサービス

事業者様のデータは、Microsoft Azure が提供する高信頼度、セキュアでコスト効果の高いプラットフォームに保存されます。必要なアップデートも、事業者様が必要と認識する前に、Itronのエキスパートによってすべてクラウド内で確実に実行されます。

絶え間なく変化する今日の公共事業環境においては、お客さまサービスや法規制への対応、そして進化するビジネスモデルなど、経営者を悩ます課題が尽きません。このような中で、システムの常時正常運用を確保すること、ソフトウェアを常に最新バージョンに維持すること、システム・パフォーマンスを最適に維持すること等に対し、負担をかけるべきではありません。
Itron のクラウドサービスでは、最高レベルの安全性を誇るスケーラブルなソリューション、豊富な経験と深い専門知識を持った選任チームによるバックエンド・インフラ管理サービス(システム・アップデート、修正、新機能追加など)をご提供します。ネットワークの問題やパッチ、サーバーやハードウェアアップグレード等々、もう悩む必要はありません。

Itron は、最新かつ最大のアプリケーションを開発し、継続的に展開・運用していくことで、事業者さまのシステム環境を安全かつ最新の状態に保ちます - すべてクラウド上で。

詳細を読む。

インテリジェントネットワーク 

「必要なときに、必要な場所でデータを取得する。」
Itron と Cisco は、スマートグリッド、スマートシティ、そして産業 IoT アプリケーションに向けた「次世代アーキテクチャ」を創り上げました。

ACT の時代

PLC + RF。 Itron のアダプティブ・コミュニケーション・テクノロジー (ACT) なら、どちらを適用すべきか選ぶ必要はありません。1 台のデバイスが両方を持ち備えているからです。スマートメーターそれぞれがリアルタイムで最適な通信経路を選びます。その結果、パフォーマンス、信頼度が向上し、より「リソースフル」な運用を可能にします。

製品カタログ

詳細をご覧ください。
製品・ソリューションのカタログはこちらから。