Press Releases
Press Releases
Itron、日本の大手電力会社のスマートメーター導入に参加
三菱電機は、中部電力のスマートメータープロジェクト向けに Itron スマートグリッドソフトウェアを採用

米国ワシントン州リバティーレーク —Itron, Inc. (NASDAQ: ITRI) は、テクノロジーサービス企業世界大手として、エネルギーや水の使用量の計測・管理・解析を行う包括的なソリューションなどを提供しています。このたび、三菱電機株式会社(以下、三菱電機)が、中部電力株式会社(以下、中部電力)のスマートメータープロジェクト向けに、Itronのスマートグリッドソフトウェアを採用することを決定しました。Itronのスマートグリッドソフトウェアは、数百万におよぶメーターや電力機器をグローバルに管理するためのもので、ソリューション全体の中で重要な機能を提供するものです。大量のデータをセキュアに収集することにより、電力消費量の削減を支援するとともに、電力会社の業務効率化を実現します。

柔軟性の高い Itronの「OpenWay コレクションエンジンソフトウェア」は、中部電力のスマートメーター用通信ネットワークにおけるヘッドエンドシステムに実装され、約 1,000 万台のスマートメーターからの大量のデータをセキュアに収集し、制御管理システムに送ります。これにより、お客さまの節電を支援します。

当社アジア太平洋地域向け電力販売・マーケティング・配電担当の副社長のアラン・ホワイトは、以下のコメントを発表しています。 「中部電力への導入は、Itron の OpenWay プラットホームが高い柔軟性、互換性を兼ね備え、電力会社のニーズや導入形態に合わせて導入できるということを実証するものです。日本にスマートメーターソリューションを完全な形で導入するために三菱電機と協働できることは非常に喜ばしいことです。Itron のスマートグリッドソフトウェアは、1,400 万のエンドポイントを日々管理する実績があり、お客さまの節電を支援するとともに、中部電力の大量のデータを効果的かつセキュアに管理します。」

また、三菱電機副部長兼プロジェクト責任者の塚本幸辰氏からは、以下のコメントをいただいております。「三菱電機は、実績あるスケーラビリティとシステムの安定性を踏まえ、Itron との協働を選択しました。三菱電機は、業界大手企業(Itron)との協働により、中部電力のスマートメータープロジェクトを達成することを期待しています。」

Itron について
Itron は、エネルギーおよび水資源の効果的な利用に注力する世界大手のテクノロジーサービス企業です。Itron は、エネルギーや水の使用量の計測・管理・解析を行う包括的なソリューション、ならびに、電気、ガス、水道、熱エネルギー等の計量・管理技術、通信システム、ソフトウェア、マネージドサービスなど、幅広い商品群を提供しています。100 カ国以上で 8,000 社以上の顧客を支援する社員数千名を抱え、Itron は、その知識と技術を活かし、エネルギーおよび水資源の的確な管理を実現します。そして皆さまと共に、より「リソースフル」な世界を創ります。ぜひ、ホームページ www.itron.com をご覧ください。

Itron®は、Itron, Inc.社の登録商標です。

For additional information, contact:
Sharelynn Moore
Vice President, Corporate Marketing and Public Affairs
(509) 891 3524
sharelynn.moore@itron.com

Chiharu Tanaka
Itron広報代理店 - エデルマン・ジャパン株式会社
03-6858-7792
Chiharu.Tanaka@edelman.com