データ主導型の成果
データを分野に関する専門知識と組み合わせると、すばらしいことが起こります。

Itron Total Outcomes - データ分析

Itron データ分析は、安全でスケーラブルなクラウドベースのプラットフォームを介して提供されています。これは、信頼性、電力品質、盗電、変圧器の負荷などの公共事業の課題に対応するビジネスの成果を Outcomes as a Service (OaaS) モデルで提供し、迅速にコスト削減と結果の改善を行います。
electricity

今までにはなかったような方法で電圧を知りましょう

Itron データ分析スイートの電圧管理分析の結果では、システム内のすべての供給ポイントで電圧を正確に監視し、供給ネットワークとの関連からそのデータと分析情報を提示します。

電圧管理

電圧管理では、すべての負荷状況、ネットワーク構成、および機器設定に基づくグリッド全体の電圧レベルに関する明確なビューを提供します。これにより、以前には達成できなかった規模およびレベルでの有効性を持つ詳細な測定を用いたプロアクティブな状況に基づく意思決定が可能になります。

Itron データ分析プラットフォームに組み込まれたこのテクノロジーを使用すると、下記を実行できるようになります。

  • オペレーターに対し、事前定義した閾値を外れる電圧レベルについての警告を発することで、顧客の苦情や機器の損害が発生する前にアクションを起こすことができる
  • トラックの迂回やその他のアクションの前に、圧力問題を検証する
  • 独立系インシデントをシステムの電圧傾向から迅速に差別化する
  • 問題のエリアおよび CVR/VVO 機会を特定し、効率を改善する
  • 最適なパフォーマンスを得るため、VVO/CVR を正確に監視し、微調整する

詳細については、Voltage Management Product Sheet をダウンロードしてください。
Itron データ分析
スマートメーターデータの価値を広げる

Itron データ分析

盗電を抑え込む

盗電により公共事業者や消費者が被る被害額は、世界で年間 $1000 億ドルにも上ります。盗電を適時正確に検知することは、失った収益フローをそのまま事業者のボトムラインに回復しつつ、すべての人にとってグリッドがより安全なものになります。Itron データ分析スイートの盗電検知分析結果は、盗電が発生している場所の特定に役立つだけではなく、貴社のために現場調査作業オーダーを生成することもできます。

公共事業者は、従来的に、顧客の使用量が著しく低下した、不正行為の目撃、または現場担当者がメーターから不正の兆候を見つけたときのみに盗電を発見していました。Itron データ分析スイートの盗電検知では、下記によりこの費用の掛かる問題に着手できます。
  • 現場調査にまで発展する前に、詳細な卓上調査を行って新しい盗電容疑を特定する
  • メーターの不正行為を現場の人員に直ちに警告する
  • 盗電の検知に使用したさまざまな分析の有効性を測定する
  • 回収可能アカウントに現場調査および収益回収作業を優先順位付けする

明かりを灯し続ける

頻繁にやってくる激しい嵐。そんな場所では顧客の期待値が高まります。公共事業者は、グリッドの信頼性の向上と復旧作業の改善に新たに焦点を当てています。Itron のグリッド信頼性成果分析アプリケーションにより、貴社のオペレーターが供給停止データを分析し、供給ネットワークとの関連からグラフィカルに提示できるようになります。結果は?信頼性、供給停止への対応、および顧客満足度の向上です。

グリッド信頼性分析では、供給機、地域、およびサービステリトリー別に、Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE) 信頼性指数およびその他のキーパフォーマンスインジケーターをお届けします。瞬時的な供給停止に関するデータを含め、これらのインジケーターを追跡することで、復旧作業、メンテナンスプログラム、およびシステム改善をそれが最も必要な場所に正確にターゲット化できるようになります。

グリッド信頼性は、下記によりパフォーマンスを向上させます。
  • システム内のあらゆるサービスポイントについて、精密な中断時間を調査
  • 低下している供給機や地理的区域を特定し、メンテナンス経費を最適化
  • 持続的な障害が発生する前に供給減の瞬時的な中断を追跡
  • 中断供給階層を供給元の機器へとロールアップし、冗長なレポート作成をなくす“
  • デバイスおよびメンテナンスプログラムの区分化の影響を定量化する
  • 任意の日付範囲で供給機、地域、およびサービステリトリー別に IEEE 信頼性指数を報告する
詳細については、Grid Reliability Product Sheet をダウンロードしてください。