ビジネスの成果を得るための予測ソリューション

Itron のエネルギー予測ツールは、さまざまな最先端テクノロジーを活用し、データをパワフルな短期および長期の予測モデルに変換します。弊社のソフトウェアは、貴社の既存のシステムとの統合が容易なオープンアーキテクチャプラットフォーム上で構築されています。あるいは、マネージドサービスモデルを使用して Itron が必要なサービスをお届けするクラウド経由で提供することもできます。

エネルギー予測におけるグローバルリーダー

Itron のソフトウェアと専門知識は、北米だけでも総電気需要の約 90% の精密予測に使用されています。

それが 5 分後であっても、あるいは 20 年先であっても、世界中のマーケットオペレーターやエネルギー事業者に電気およびガス予測ソリューションをお届けします。

日々の運用、健全な市場/システムプランニング、およびリスク管理においては、正確な負荷予測が不可欠です。世界中の公共事業者、システムオペレーターおよびエネルギー事業者が、ガイダンスおよび精度を求めて Itron をご信頼いただいております。移り変わりの激しい今日のビジネスニーズ、エネルギー市場の規制緩和、これらが分散型発電の浸透と相まって、エネルギー業者への新しいビジネス課題をもたらします。Itron の 予測ソフトウェア、サービス、および専門知識は、エネルギー事業者がこの業界トップの短期および長期エネルギー予測ツールを用いて変化する市場をくぐり抜けて行くための支援となります。

予測を微調整する

知識の共有と連携作業が成功の鍵を握ります。Itron のエネルギー予測チームには、エンド使用データに関する何十年もの経験と、そこから得られる分析情報があります。Energy Forecasting Group (EFG) のメンバーは、これらの分析情報をご利用いただくことができます。


 
新しいアプライアンスや機器の影響を取得し、企画や効率傾向を取り込むお手伝いをいたします。EFG メンバーに提供されるデータおよびサポートサービスにより、独自の飽和調査を行わなくても、エンド使用予測を展開できるようになります。弊社の予測テクノロジーの詳細について、または EFG メンバーになるには、Itron Forecasting ブログにアクセスしてください。

EFG データ、モデル、およびサポートサービスは、メンバーに対し、移り変わりの激しいエンド使用所有権やエネルギーおよび需要の効率傾向をの影響を取り込んだ予測モデルの開発手段を提供します。Integrated Resource Plan (IRP: 統合リソースプラン) 申請の増加、長期的な財務予測、料金設定、ディマンドサイドマネージメント (DSM) プログラム、PV および EV 市場の拡大などに伴い、エンド使用テクノロジーおよび構造変化や経済状況を予測に取り込むことがかつてないほど重要になっています。Itron は、EFG を通じて必要なツールをお届けします。

再生可能エネルギーを稼働させる

天候は、常に、家庭やオフィスでいつ冷暖房を使用するかを正確に予測するためのキードライバーでした。現在のエネルギー予測においてはその重要性がさらに増しています。現在では、いつ太陽が出てくるか、あるいは風が吹くのか、そしてそうでないときはいつなのかが取り込まれようになっています。

世界のシステムオペレーターは、屋根の上の太陽光発電などの再生可能資源の浸透による負荷変動性の増加に起因した、予測における新しい課題に直面しています。この傾向は、グリッド運用に使用される負荷予測の精度に悪影響を与えます。予測の不確実性を補うために費用の掛かる運転予備電力への依存増大を避けるため、オペレーターには、この付加的な不安定性を考慮した動的かつ正確な予測ソリューションが必要です。Itron は最近、オーストラリアおよび北米の送電事業者 (TSO) 向けに、屋根の上の太陽光発電の影響をリアルタイムでの負荷予測に取り込むという、非常に革新的な統合予測フレームワークを開発しました。その結果、予測精度の改善と、化石燃料ベースの運転予備電力の低減につながりました。これは、太陽光発電や、その他の分散型エネルギー資源の浸透により問題が増加しているグリッド管理を Itron が成功させるためのひとつの方法にすぎません。